コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ランドバーグ Lundberg, George Andrew

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ランドバーグ
Lundberg, George Andrew

[生]1895.10.3. ノースダコタ,フェアディル
[没]1966
アメリカの社会学者。コロンビア大学卒業後,連邦調査局勤務を経て,ベニントン大学教授。近代の自然科学的社会学の立場を取る代表者の一人。ドイツ社会学の方法を排撃して,研究対象の量的シンボルと統計的測定を重視した。すなわち,方法論は人間がその環境にみずからを調整するための技術であるから,自然科学的方法の社会現象への適用が正当であると強調した。彼によって社会調査の方法に新展開がもたらされ,社会学の諸概念の数量化が進んだ。主著『社会調査』 Social Research (1929) ,『社会学の基礎』 Foundations of Sociology (39) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

367日誕生日大事典の解説

ランドバーグ

生年月日:1895年10月3日
アメリカの社会学者
1966年没

出典|日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について | 情報

ランドバーグの関連キーワードコミュニケーションマッキーバーファッション生年月日

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android