コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラート ラート Rad, Gerhard von

2件 の用語解説(ラートの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラート
ラート
Rad, Gerhard von

[生]1901.10.21. ニュルンベルク
[没]1971.10.31. ハイデルベルク
西ドイツ旧約聖書学者。ライプチヒ大学講師 (1930) ,イェナ大学教授 (34) ,ゲッティンゲン大学教授 (45) ,ハイデルベルク大学教授 (49) を歴任。様式史的研究および A.アルトの業績を継承し,旧約において示された伝統とその起源を祭儀的制度や行為のなかに見出し,歴史的,預言的な伝承の神学としての旧約聖書の基礎づけをした。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ラート

ジャーマンホイールとも呼ばれるドイツ発祥の体操器具。もともとは子どもの遊具として開発された。お年寄りや障害のある人でもアクロバティックな動きを簡単に楽しめる。一方、回転の美しさや技の難度を競う本格的なスポーツとしても、欧州を中心に親しまれている。空中での感覚を養うために旧日本軍で訓練に使われていたこともあるという。日本ラート協会によると、国内の競技人口は約300人。

(2015-09-20 朝日新聞 朝刊 鹿児島全県・1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のラートの言及

【ラーダ】より

…ウクライナ語やポーランド語などで会議,集会,評議会などの意。ドイツ語のラートRat,ロシア語のソビエトsovetにあたる。歴史上さまざまな場合に統治機関,代表会議,大衆集会などを指す用語として用いられた。…

※「ラート」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ラートの関連キーワードニュルンベルクニュルンベルク諸原則ニュルンベルク法シュルントニューンベルクベルクシュルントピュルルンキュルンベルガーニュルンベルク綱領ニュルンベルク天文台

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ラートの関連情報