コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラ・スペチア La Spezia

世界大百科事典 第2版の解説

ラ・スペチア【La Spezia】

イタリア北部,リグリア州のティレニア海に臨む海港都市。人口9万9863(1994)。イタリアの主要な海軍基地で,造船,兵器の製造が行われている。13世紀後半,ジェノバから亡命した多数の教皇派がこの町に住みつき,1274年,ジェノバ共和国の支配下に置かれた。15世紀に商業,海軍の中心として栄えた。第2次大戦中,町の大部分が爆撃を受け破壊された。【町田 亘】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android