コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リアドス リアドスreredos; retable

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リアドス
reredos; retable

建築用語。背障。聖堂の祭壇背後の装飾された壁面やスクリーンをいう(→祭壇飾り)。普通は建物の壁面から離れた装飾スクリーンで聖者や聖書の情景などが彫刻,絵画,文様などにより表される。美術作品として有名なものに,フーベルト・ファン・アイクとヤン・ファン・アイクの『ヘントの祭壇画』(1432,ヘント,サン・バボン大聖堂),ベネチアサン・マルコ大聖堂内祭壇画などがある。本来はタペストリーあるいは絹の掛飾りであったが,しだいに金属または木材による固定したものに変わった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

リアドスの関連キーワードイトマル

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android