コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リバス(公) リバス[こう]Rivas, Ángel de Saavedra, Duque de

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リバス(公)
リバス[こう]
Rivas, Ángel de Saavedra, Duque de

[生]1791.3.10. コルドバ
[没]1865.6.22. マドリード
スペインの劇作家,詩人。極端な自由主義のため 1823年に亡命,帰国後の 36年内相となったが翌年再び亡命,38年帰国して議員や大使を歴任した。スペインのロマン主義運動のなかで最大の成功を収めたといわれる悲劇『ドン・アルバロもしくは宿命の力』 Don Álvaro o La fuerza del sino (1835) を残した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

リバス(公)の関連キーワードスペイン文学

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android