コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルチェッライ ルチェッライ Rucellai, Giovanni

1件 の用語解説(ルチェッライの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ルチェッライ
ルチェッライ
Rucellai, Giovanni

[生]1475.10.20. フィレンツェ
[没]1525.4.3. ローマ
イタリアの詩人。教皇レオ 10世らに仕える。ウェルギリウスに範をとった『蜂』 Le api (1539) は,俗語による教訓詩としては最初の作品であるとされる。ほかにソフォクレスの『アンチゴネ』の劇構成を取入れた悲劇『ロズムンダ』 Rosmunda (25) がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ルチェッライの関連キーワードフィレンツェ方言フィレンツェ歌劇場管弦楽団フィレンツェ五月音楽祭管弦楽団フィレンツェの思い出フィレンツェマラソンフィレンツェ五月音楽祭フィレンツェ人文主義フィレンツェ洗礼堂フィレンツェ・モザイクフィレンツェ風