ルボンド島国立公園(読み)ルボンドトウコクリツコウエン

デジタル大辞泉「ルボンド島国立公園」の解説

ルボンドとう‐こくりつこうえん〔‐タウコクリツコウヱン〕【ルボンド島国立公園】

Rubondo Island National Park》アフリカ東部、ビクトリア湖の南西部にあるルボンド島および周辺の小島を含む国立公園。ムワンザの西約150キロメートルに位置する。カンムリカワセミ、サンショクウミワシなどの野鳥サバンナモンキークロシロコロブスチンパンジーなどの霊長類が生息する。スポーツフィッシングが盛ん。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android