コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルーネンバーグ ルーネンバーグ Lunenburg

2件 の用語解説(ルーネンバーグの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ルーネンバーグ
ルーネンバーグ
Lunenburg

カナダのノバスコシア州の町。ハリファックスの南西約 104km,大西洋に面する。 1750年代に,北ドイツリューネブルクスイスからの移民により開かれた。タラ漁業,水産加工のほか小型木造船の製造や市場園芸が行なわれる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界の観光地名がわかる事典の解説

ルーネンバーグ【ルーネンバーグ】
Lunenburg

カナダにある、世界遺産に登録された町。カナダ北東部の大西洋に面し、1753年にドイツやスイスからの移民によって開拓、建設された小さな町である。旧市街には、18~19世紀に建造された、赤や青を基調とする木造の美しい家々が数多く残る。世界遺産登録は1995年。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ルーネンバーグの関連キーワードスルツエイヘンダーソン島自然遺産ツォディロソコトラ諸島世界遺産暫定リスト世界遺産登録危機遺産リストヴルコリニェツシエナ歴史地区

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone