コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レイブンズクロフト Ravenscroft, George

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レイブンズクロフト
Ravenscroft, George

[生]1618
[没]1681
イギリスのガラス工業家。生業は地中海貿易を行う回船業であったが,ガラスに関心をいだいて個人的に研究を進め,1673年に鉛クリスタルガラスを開発。そのガラス素地は無色透明にはほど遠いものであったが,軟らかい素地と高い透明度,大きな曲折率から,グラビールやカット加工に適していたため,当時のイギリスのガラス業界で注目された。しかし鉛クリスタルガラスの普及は彼の死後であった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

レイブンズクロフトの関連キーワードビーラー・ホラの戦天和クラッセクールプラハ窓外放出事件三十年戦争デカルトマウリッツアウラングゼーブアルザス・ロレーヌ

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android