コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レビツキー レビツキー Levitskii, Dmitrii Grigor'evich

2件 の用語解説(レビツキーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レビツキー
レビツキー
Levitskii, Dmitrii Grigor'evich

[生]1735. キエフ
[没]1822.4.4. ペテルブルグ
ロシアの画家。 1752年からキエフの A.アントロポフのもとで修業したが,F.ロコトフの肖像画に影響を受けた。 71年ペテルブルグの美術アカデミーの教授となってから,ロココ的感覚で貴族の肖像画を描き名声を博した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

レビツキー【Dmitrii Grigor’evich Levitskii】

1735‐1822
ロシアの肖像画家。キエフ生れ。銅版画家の父から絵を学び,その後ペテルブルグでA.P.アントロポフに師事する。1770年アカデミー会員となる。エカチェリナ2世をはじめ宮廷人,豪商,教育家,慈善事業家などの肖像画を制作し,宮廷のサロン絵画の伝統に写実的な表現を加えた。73‐76年に制作されたスモーリヌイ女子学院の学生たちをテーマとしたロココ様式の一連の作品は秀作。【浜田 靖子】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

レビツキーの関連キーワードカウフマンクラムスコイクルーエナティエナントゥイユキヨソーネ幻の肖像画ゲーンズバラジャンヌ・サマリーの肖像サンチェス・コエリョ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone