ロッリ(英語表記)Rolli, Paolo Antonio

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロッリ
Rolli, Paolo Antonio

[生]1687. ローマ
[没]1765. トーディ
イタリアの詩人。アルカディア派の重要な一員。 1715~44年イギリスに滞在,多くの音楽劇を書くかたわら,ミルトンの『失楽園』やラシーヌの作品などを翻訳。主著,自然美や官能美を音楽性の強い調子で歌った『詩集』 Rime (1717) ,『歌謡と歌謡詩』 Canzonette e cantate (27) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android