コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロッリ ロッリRolli, Paolo Antonio

1件 の用語解説(ロッリの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロッリ
ロッリ
Rolli, Paolo Antonio

[生]1687. ローマ
[没]1765. トーディ
イタリアの詩人。アルカディア派の重要な一員。 1715~44年イギリスに滞在,多くの音楽劇を書くかたわら,ミルトンの『失楽園』やラシーヌの作品などを翻訳。主著,自然美や官能美を音楽性の強い調子で歌った『詩集』 Rime (1717) ,『歌謡と歌謡詩』 Canzonette e cantate (27) など。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ロッリの関連キーワード岡清兵衛中野碩翁グンゼパルテノン神殿政府の途上国援助(ODA)サンマ水揚げ量笈の小文鹿島紀行金農ニュートン

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ロッリの関連情報