コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロンドン方程式 ロンドンほうていしきLondon equation

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロンドン方程式
ロンドンほうていしき
London equation

超伝導を記述する現象論的方程式。超伝導の基本的,電磁的性質 (電気抵抗がゼロという性質と完全反磁性) を記述するために 1935年 F.ロンドン,H.ロンドンの兄弟が超伝導に寄与する電子の波動関数は外部の電磁場が弱い場合には変化しないという仮定から導き出した。ロンドン方程式とマクスウェルの方程式を組合せると,磁場と電流が超伝導体表面からある厚さδ (侵入長) だけしか侵入できないことを表わす解が得られる。またδに対する表式も与えられ,δは臨界 (転移) 温度近傍を除けば 10~102nm 程度となる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

法則の辞典の解説

ロンドン方程式【London equation】

ロンドンの超伝導の理論*から導かれる方程式.電気ベクトルと磁気ベクトルの時間微分と回転を含んでいる.

出典|朝倉書店法則の辞典について | 情報

ロンドン方程式の関連キーワードロンドン(Fritz Wolfgang London)ピパード方程式マクスウェル

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android