コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロンドン条約付属議定書 ロンドンじょうやくふぞくぎていしょ Protocol annexed with Treaty of London

1件 の用語解説(ロンドン条約付属議定書の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロンドン条約付属議定書
ロンドンじょうやくふぞくぎていしょ
Protocol annexed with Treaty of London

1871年のロンドン条約の付属議定書。 70年の普仏戦争の際,ロシアは「事情の著しい変化=事情変更の原則」を援用し,黒海の中立化を定めたパリ条約を一方的に破棄すると宣言した。これに対して関係当事国は 71年,ロンドンにおいて外交会議を開き,条約は当事国の合意によるのでなければ,条約義務を免れたり変更できないことが国際法上の主要な原則であるとする議定書を採択した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ロンドン条約付属議定書の関連キーワード海洋投棄議定書ロンドン会議ロンドン条約選択議定書締約国会議MOP独ソ秘密議定書ワシントン条約と種の保存法ワシントン条約(1871)