ワレンチナ オセーエワ(英語表記)Valentina Aleksandrovna Oseeva

20世紀西洋人名事典の解説

ワレンチナ オセーエワ
Valentina Aleksandrovna Oseeva


1902 - 1969
ソ連の児童文学作家。
孤児収容施設で子供たちの世話を16年間する。その間、マルシャークと協力して、子供のための詩や物語を書いて読み聞かせたり、自作の芝居を上演した。本格的に作家活動に入ったのは、短編の一つが新聞に掲載されたのが機となる。主な作品に、ピオネール少年団の活動を描いた「ワショークと仲間たち」、自伝的色彩の濃い「ジンカ」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

スト破り

ストライキの際、使用者側について業務を続けること。特に、使用者がストライキに対抗して雇用者の一部や外部からの雇用者を就業させること。また、その労働者。スキャッブ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android