コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワンタッチ ワンタッチ

3件 の用語解説(ワンタッチの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ワン‐タッチ

《〈和〉one+touch》
一度手で触れること。また、一度触れるだけで、簡単に始動・操作・着脱などができること。「ワンタッチで全自動の洗濯機」
バレーボールでブロッキングなどの際、手に一度触れたボールが、そのままコート外に出たり落ちたりすること。→ブロックアウト

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ワンタッチ

one+touch〕
一回触れること。器具・機械が一回押すだけで作動すること。
バレーボールで、ボールに一度手を触れてコート外に出したり、落球したりしてしまうこと。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

ワンタッチの関連キーワードXbox OneKindle Touchひうら姉妹iOS4ReaderFaceTimekobo touchiPad mini3ONE PIECE佐々木崇

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ワンタッチの関連情報