コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一文半銭 イチモンキナカ

大辞林 第三版の解説

いちもんきなか【一文半銭】

〔「きなか」は「寸半」の意。一文銭の直径一寸ひとき(=いっすん)の半分の意から〕
ごくわずかな金銭。いちもんはんせん。

いちもんはんせん【一文半銭】

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

一文半銭の関連キーワード文字寸半一文銭