一本隈(読み)イッポングマ

大辞林 第三版の解説

いっぽんぐま【一本隈】

隈取りの一種。紅でこめかみから目尻を通り頰にかけて弧を描いたように施す。「国性爺合戦」の和藤内など荒事立役に用いる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の一本隈の言及

【隈取】より

…〈筋隈〉は《車引》の梅王,《暫(しばらく)》の鎌倉権五郎,《矢の根》の五郎など。〈一本隈〉は《千里ヶ竹》《獅子ヶ城》の和藤内,《暫》の腹出しなどが用いる。その変形の〈二本隈〉があり,これは眉上にさらに〈芝翫(しかん)筋〉と称する紅の筋が加わる。…

※「一本隈」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android