コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一条能保の妻 いちじょう・よしやすのつま

1件 の用語解説(一条能保の妻の意味・用語解説を検索)

朝日日本歴史人物事典の解説

一条能保の妻

没年:建久1.4.13(1190.5.18)
生年:久安1(1145)
平安末期の女性。源義朝の娘で,頼朝の同母の妹に当たり,その関係で夫一条能保は頼朝の推挙で昇進することになる。文治1(1185)年に夫と共に鎌倉に下り,父の霊を祀る勝長寿院の供養に出席し,翌年の帰洛に際して頼朝の申請により後鳥羽天皇の乳母に定められた。

(五味文彦)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

一条能保の妻の関連キーワード一条高能一条能保妻岡崎義実河越重頼河越重頼妻昌俊中村宗平源希義源義高源義朝女

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone