久安(読み)キュウアン

大辞林 第三版の解説

きゅうあん【久安】

年号(1145.7.22~1151.1.26)。天養の後、仁平の前。近衛天皇の代。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本の元号がわかる事典の解説

きゅうあん【久安】

日本の元号(年号)。平安時代の1145年から1151年まで、近衛(このえ)天皇の代の元号。前元号は天養(てんよう)。次元号は仁平(にんぺい)。1145年(天養2)7月22日改元。奇星(彗星)が現れたことを理由に行われた。『晋書(しんじょ)』を出典とする命名。

出典 講談社日本の元号がわかる事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

久安の関連情報