コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三角貝 サンカクガイ

デジタル大辞泉の解説

さんかく‐がい〔‐がひ〕【三角貝】

サンカクガイ科の二枚貝の総称。殻は厚く、三角形に近い形をしている。中生代に栄え、トリゴニアはその代表的な仲間で、ジュラ紀白亜紀示準化石。現生種がオーストラリア近海に数種知られ、「生きた化石」といわれる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

三角貝【さんかくがい】

トリゴニア

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

三角貝 (サンカクガイ)

動物。サンカクガイ科に属する二枚貝の総称,「生きている化石」の一つ

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

三角貝の関連キーワードサンカクガイ(三角貝)ネオトリゴニア領石層群動物

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android