コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三遊亭円楽(5代) さんゆうてい えんらく

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

三遊亭円楽(5代) さんゆうてい-えんらく

1933-2009 昭和後期-平成時代の落語家。
昭和8年1月3日生まれ。昭和30年6代三遊亭円生に入門,全生を名のる。37年5代円楽を襲名して真打。53年師とともに落語協会を脱退して落語三遊協会を結成。師の没後も落語協会に復帰せず,すみれ会(のち円楽党,円楽一門)を結成。昭和41年からテレビ番組「笑点」に出演,昭和58-平成17年司会者をつとめた。「芝浜」「中村仲蔵」など人情噺を得意とした。19年現役引退。平成21年10月29日死去。76歳。東京出身。本名は吉河寛海(ひろうみ)。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

三遊亭円楽(5代)の関連キーワード落語家

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android