コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上月豊蔭 こうづき とよかげ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

上月豊蔭 こうづき-とよかげ

1840-1900 明治時代の歌人。
天保(てんぽう)11年生まれ。播磨(はりま)(兵庫県)姫路藩士の子。和歌を本居豊穎(もとおり-とよかい)にまなび,また書にたくみであった。明治14年神戸の海(わたつみ)神社宮司(ぐうじ)。明治33年11月5日死去。61歳。通称は修理之進。号は桜花真人。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

上月豊蔭の関連キーワードオセアニア史(年表)アヘン戦争シュティフターレールモントフ[各個指定]工芸技術部門藤間流ジャケットウンベルト1世義和団事変ケイロース

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android