コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上野瞭 うえの りょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

上野瞭 うえの-りょう

1928-2002 昭和後期-平成時代の児童文学者。
昭和3年8月16日生まれ。42年評論「戦後児童文学論」が注目される。49年から平成6年まで同志社女子大教授。評論活動にくわえ,時代童話「ちょんまげ手まり歌」,長編ファンタジー「ひげよ,さらば」など,あたらしい児童文学を模索する作品を多数執筆。平成14年1月27日死去。73歳。京都出身。同志社大卒。本名は瞭(あきら)。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

上野瞭の関連キーワードピアス(人名)三軒目の誘惑灰谷健次郎石井桃子今江祥智シリトーベルナ