コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上野頼兼 うえの よりかね

1件 の用語解説(上野頼兼の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

上野頼兼 うえの-よりかね

?-1351 南北朝時代の武将。
足利尊氏に属し,建武(けんむ)3=延元元年筑後(ちくご)(福岡県)黒木(くろぎ)城を攻略。石見(いわみ)(島根県),丹後(京都府)の守護となり,南朝方とたたかう。観応(かんのう)の擾乱(じょうらん)では足利直義(ただよし)に味方し,観応2=正平(しょうへい)6年9月3日但馬(たじま)(兵庫県)で戦死。法名は以紹。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

上野頼兼の関連キーワード正平一統慕帰絵詞紅巾の乱浄土真宗戦争孤児覚如紅巾の乱五葉山フィロズシャー慕帰絵詞

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone