コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

両天(読み)リョウテン

大辞林 第三版の解説

りょうてん【両天】

「両天傘がさ」の略。
まげの左右に差す、同じ模様の一対のかんざし。江戸中期の流行。両差りようざし
「両天秤りようてんびん」の略。 「野ぶせりと盗人の-さ/歌舞伎・戻橋背御摂」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

両天の関連情報