中央情報局(読み)ちゅうおうじょうほうきょく(英語表記)Central Intelligence Agency

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中央情報局
ちゅうおうじょうほうきょく
Central Intelligence Agency

国家安全保障会議を通じて大統領に直属するアメリカの国家情報機関。略称 CIA。 1947年国家安全保障法に基づいて創設された。それまで国務,陸海軍各省が個々に行なってきた海外の情報収集・諜報活動を統合し,大統領の直属機関として,対外政策の決定に必要な秘密情報の提供を任務とする。しかし実際には「政治工作」が世界的に知られ,旧ソ連の国家保安委員会 KGBとともに世界を二分して活躍した。イランにおけるモサッデグ政権の転覆工作 (1953) ,キューバ侵攻の失敗 (1961) ,南ベトナムのゴ・ジン・ジェム政権擁立 (1955) および転覆 (1963) などが有名。仕事の性格上「見えざる政府」 the Invisible Governmentと呼ばれ,人員,予算規模は非公開。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

知恵蔵の解説

中央情報局

CIA」のページをご覧ください。

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

中央情報局の関連情報