コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中臣大島 なかとみの おおしま

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中臣大島 なかとみの-おおしま

?-693 飛鳥(あすか)時代の官吏。
日本書紀」には天武天皇の命により川島皇子らとともに歴史書の編修にたずさわったとある。持統天皇の即位の儀で神祇伯(じんぎはく)として天神寿詞(あまつかみのよごと)をよんだ。「懐風藻(かいふうそう)」に漢詩2首をおさめる。持統天皇7年3月11日死去。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

中臣大島の関連キーワード半減期最低賃金青葉山最勝会半減期葛野羽衝百済善光文室浄三弓削皇子紀麻呂