コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

丸抱え マルガカエ

デジタル大辞泉の解説

まる‐がかえ〔‐がかへ〕【丸抱え】

芸者の経費一切を置屋が負担し、代わりにその稼ぎはすべて置屋が取ることで芸者を雇うこと。
資金や生活費などの費用を全部出してやること。また、必要とするすべての面倒を見ること。「大企業が丸抱えで運営する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

まるがかえ【丸抱え】

置屋が稼ぎの全額を取り、食費・衣料費などをすべて負担する約束で芸妓を雇うこと。
他人のために、費用を全額負担してやること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

丸抱えの関連キーワード高齢・障害者雇用支援機構の天下り年収保証問題藤田 若雄新体制運動住民運動芸妓食費全額

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

丸抱えの関連情報