コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

丹羽能教 にわ よしのり

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

丹羽能教 にわ-よしのり

1767*-1844* 江戸時代中期-後期の武士。
明和3年12月生まれ。陸奥(むつ)会津(あいづ)藩(福島県)家老。藩主松平氏4代につかえ,家老組頭,用人頭取,軍事奉行などを歴任し文政2年家老となる。その間,樺太(からふと),相模(さがみ)沿岸の警備にあたった。荒地をひらき,祭田として藩主に献じた。天保(てんぽう)14年12月1日死去。78歳。字(あざな)は子質。通称は織之丞。号は蒙斎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

丹羽能教の関連キーワードプリーストリー(Joseph Priestly)マイソール戦争総合年表(アメリカ)産業革命史(年表)バンディエラ兄弟曲芸ペテーフィマルクス経済学川崎定孝古都アユタヤ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android