コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

九曜星 クヨウセイ

デジタル大辞泉の解説

くよう‐せい〔クエウ‐〕【九曜星】

九曜1

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

九曜星【きゅうようせい】

九曜星(くようせい)

九曜星【くようせい】

〈きゅうようせい〉とも。古くインドで占いのために用いられた9個の星。日,月,火,水,木,金,土の7星に羅【ご】(らご),計都(けいと)の2星を加える。日本でも陰陽道で採用された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

くようせい【九曜星】

日・月・木・火・土・金・水の七曜星に羅睺らご・計都の二星を加えたもの。仏教の暦法からおこり、陰陽家が人の生年に配当して、運命の吉凶を判ずるようになった。九曜。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

九曜星の関連キーワード中野 菊夫軍配団扇占星術七曜星羅睺星牛車二星暦法吉凶生年星仏

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android