コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

九電工 きゅうでんこう

3件 の用語解説(九電工の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

九電工
きゅうでんこう

電気工事会社。 1944年,電需省電力局の電気工事業整備要綱に基づき,営電社ほか 13社が統合し,九州電気工事を設立。翌 45年,九州電業社ほか6社を統合する。 89年現社名に改称。現在は,九州を中心に首都圏へも進出している。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

九電工

九電や官公庁などから電気設備工事を受注している。最近は事業の多角化を進め、風力発電ゴルフ場、ビジネスホテルなどに進出している。フィリピンから撤退したため、現在の海外事業は台湾での電気設備工事だけ。従業員は5442人(07年1月末現在)。06年3月期連結決算の売上高は2335億円、当期利益は16億円。1944年設立。

(2007-02-16 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

九電工

正式社名「株式会社九電工」。英文社名「KYUDENKO CORPORATION」。建設業。昭和19年(1944)「九州電気工事株式会社」設立。平成元年(1989)現在の社名に変更。本社は福岡市南区那の川九州電力系の総合電気工事会社。配電線・屋内配線電気通信工事などの電気工事が主力。空調管工事の設計・施工も行う。東京証券取引所第1部・福岡証券取引所上場。証券コード1959。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

九電工の関連キーワード昭和電工中電工関電工四電工しんわ沖電工翔薬エトーテサテープヒエン電工

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

九電工の関連情報