コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二重基準 にじゅうきじゅん

2件 の用語解説(二重基準の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

二重基準【にじゅうきじゅん】

ダブル・スタンダードdouble standardとも。一般語としては文字通り二重の基準〉をいうが,とくに同じことをしてもその行為者が男性であるか女性であるかによって評価の基準が異なること。
→関連項目性役割男女別学

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

二重基準

77年以降、水俣病と認められるには「手足の感覚障害視野狭窄(きょうさく)など複数症状の組み合わせが必要」との基準を満たさねばならないとされてきた。だが04年10月、最高裁は、一つの症状でも損害賠償の対象となるとの判断を示した。以後、国の認定基準と最高裁の判断が併存、「二重基準」となっていた。国の基準を司法判断に合わせて見直すよう求める声が、地元の熊本、鹿児島を中心に高まっている。

(2006-03-21 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

二重基準の関連キーワード水俣病の認定基準水俣病認定審査会水俣病判断基準水俣病の救済策1977年基準水俣病認定基準水俣病関西訴訟と認定の二重基準水俣病救済策水俣病の公式確認処分と水俣病救済策

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

二重基準の関連情報