コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二重奏 にじゅうそうduet; duo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

二重奏
にじゅうそう
duet; duo

2人の演奏者による器楽の重奏のこと。あらゆる組合せがあるが,西洋音楽に関しては,ピアノが加わるものと加わらないものとに大別できよう。前者の代表的なものにバイオリンとピアノのためのバイオリン・ソナタがある。その他,同じ楽器による二重奏 (たとえば2台のピアノ) ,同じ種属の楽器による二重奏 (たとえばバイオリンとビオラ) ,対照的な楽器による二重奏という分類も可能である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

二重奏(デュオ)

赤川次郎の長編ミステリー。2001年刊行。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

大辞林 第三版の解説

にじゅうそう【二重奏】

二つの独奏楽器による室内楽。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の二重奏の言及

【合奏】より

…合奏には,1声部1楽器で奏する重奏と,各声部に複数の楽器をあてるものとに大別される。重奏の典型は室内楽で,声部数によって二重奏,三重奏(トリオtrio),四重奏(クアルテットquartetto)などと呼ばれるし,使用楽器によってピアノ三重奏,弦楽四重奏,管楽八重奏などとも称される。また,ジャズ・バンド,ハワイアン・バンドといった形態もあるし,中世日本の能の囃子(はやし)や近世邦楽における箏,三味線,尺八による三曲合奏も基本的には重奏形態である。…

※「二重奏」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

二重奏の関連キーワードシュナーベル(Artur Schnabel)チボー(Jacques Thibaud)ゼルキン(Rudolf Serkin)ナット(Yves Nat)ズザナ ルージィッチコバーロベール・M. カザドシュジノ フランセスカッティエリック エイドシェクフランチェスカッティピーター チェイニールージイッチコバーホラ・スタッカートイェルク デムスゴールドベルク野辺地 勝久アヴァネーズアルヘリッチラローチャオボーリン清瀬 保二

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

二重奏の関連情報