井花伊兵衛(読み)いはな いへえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

井花伊兵衛 いはな-いへえ

1822-1907 幕末-明治時代の実業家。
文政5年1月1日生まれ。嘉永(かえい)5年生地近くの近江(おうみ)海津(かいづ)村(滋賀県マキノ町)で肥料用石灰の製造をはじめる。また磯野源兵衛と共同で汽船「湖上丸」を建造,明治4年琵琶(びわ)湖の南北をむすぶ大津-海津間に就航させた。明治40年1月1日死去。86歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

栄典制度

社会に対する功労者の栄誉を表彰するために国法上与えられる特殊な地位に関する制度。大日本帝国憲法時代には,爵,位,勲章および褒章があり,その授与は天皇の大権事項であった(15条)。日本国憲法下にいたって...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android