コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

井関邦三郎 いせき くにさぶろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

井関邦三郎 いせき-くにさぶろう

1899-1970 大正-昭和時代の実業家。
明治32年7月2日生まれ。大正13年愛媛県で井関農具製作所を創立,各種農具を開発。昭和11年井関農機を設立,戦後は農業機械化の波にのり業績をあげ,総合農機メーカーに成長させた。松山商工会議所会頭,済美学園理事長などもつとめた。昭和45年10月11日死去。71歳。愛媛県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

井関邦三郎の関連キーワード愛媛県宇和島市三間町務田畦地梅太郎記念美術館井関邦三郎記念館昭和時代実業家

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android