コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

井阪宇吉 いさか うきち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

井阪宇吉 いさか-うきち

1845-1899 幕末-明治時代の本草家。
弘化(こうか)2年9月18日生まれ。伊勢(いせ)(三重県)宇治山田で質屋をいとなむ。科学や本草学に興味をもち,明治初年には完全な温室を設置し,熱帯植物の栽培をこころみた。明治32年9月13日死去。55歳。号は節古。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

井阪宇吉の関連キーワード明治時代本草家弘化

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android