コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人口問題研究所 じんこうもんだいけんきゅうじょ

百科事典マイペディアの解説

人口問題研究所【じんこうもんだいけんきゅうじょ】

国立社会保障・人口問題研究所

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

じんこうもんだいけんきゅうじょ【人口問題研究所】

1939年,厚生省の付属研究機関として設置された。日本で唯一の人口問題についての政府の研究機関として,内外の人口問題の研究,出生力,移動等に関する幾多の実地調査の施行,人口政策に関する資料や意見の提示等,その活動は広範囲にわたる。この研究所は名実ともに学際的な研究機関で,社会学,経済学等の社会科学出身の専門家とともに遺伝学,医学,都市工学,心理学,栄養学等の自然科学出身の専門家を擁し(人口政策研究部,人口構造研究部,人口動向研究部,人口情報部の4部から構成),人口研究機関としては国際的にも規模の大きいほうに属した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

人口問題研究所の関連キーワード合計特殊出生率(2007年)国立社会保障人口問題研究所ラデジンスキー ウォルフ地域別将来推計人口未婚者の交際経験単身世帯の実態子どもの幸福度合計特殊出生率消滅可能性都市人口減少元年県人口の推計将来推計人口大都市高齢者待機老人問題県の人口減少人口減少社会人口置換水準少子化と佐賀社会保障費高齢化社会

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

人口問題研究所の関連情報