人間・失格/たとえばぼくが死んだら

デジタル大辞泉プラスの解説

人間・失格/たとえばぼくが死んだら

日本のテレビドラマ。放映はTBS系列(1994年7月~9月)。全12回。サスペンス。脚本:野島伸司。音楽:千住明。主題歌:サイモン&ガーファンクル。出演:赤井英和、桜井幸子、加勢大周ほか。中学校における陰湿ないじめと、それにより子供を亡くした父親の復讐を描く。番組開始当初のタイトルは『人間失格』であったが、同名小説の作者である太宰治遺族からの抗議によりタイトルを変更。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

メルカリ

スマートフォンで、フリーマーケットの利用ができるアプリ。2013年7月にサービスが開始され、15年11月には、2000万ダウンロードを突破した。運営会社は、株式会社メルカリ。Andoridと、iPho...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android