今井澄(読み)いまい きよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

今井澄 いまい-きよし

1939-2002 昭和後期-平成時代の医師,政治家。
昭和14年11月17日満州(中国東北部)ハルビン生まれ。東大闘争リーダーとして安田講堂事件で実刑判決をうけ,服役。東大卒業後,長野県佐久市の浅間総合病院勤務をへて,昭和55年諏訪中央病院長となり,地域医療や医療情報システム開発にかかわる。平成4年参議院議員(当選2回,社会党,のち民主党)。平成14年9月1日死去。62歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android