コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

代納 ダイノウ

デジタル大辞泉の解説

だい‐のう〔‐ナフ〕【代納】

[名](スル)
本人に代わって金品を納めること。
本来納めるべきものの代わりに、別のものを納めること。「地代を農作物で代納する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

だいのう【代納】

( 名 ) スル
本人に代わって納めること。 「捧げ物を神社に-する」
納めるべきものの代わりに別のものを納めること。 「租税を米で-する」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

代納の関連キーワード青森県下北郡東通村地租改正反対一揆南山御蔵入騒動田畑勝手作許可年貢皆済目録金納・銀納現米・見米小村田之助ワッパ一揆五保の制別子銅山本途物成生野銀山力代・庸漆年貢浦役銭普請役色代納大同法色代銭

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

代納の関連情報