コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

企業フィットネス きぎょうフィットネス

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

企業フィットネス
きぎょうフィットネス

企業内で従業員の健康・体力づくりを進めること。従業員の健康管理といえば,健康診断病気を早期発見・早期治療することが中心だった。これを2次予防と呼ぶが,疾病構造が変化し,対象となる疾病高血圧,糖尿病などの慢性疾患となり,早期発見・早期治療の効果が期待できなくなってきた。そこで,より前向きに病気にかからないように健康・体力づくりを進めることが最近の流れになってきている。これを1次予防という。企業は活力維持のため,健康保険組合は医療費の抑制のため,積極的に推進するケースが増えている。内容は運動による健康・体力づくりが中心。持久力をつけることに主眼を置いている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android