コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

企業会計基準 キギョウカイケイキジュン

デジタル大辞泉の解説

きぎょうかいけい‐きじゅん〔キゲフクワイケイ‐〕【企業会計基準】

企業会計基準委員会ASBJ)が制定する、日本における財務会計の基準。「棚卸資産の評価に関する会計基準」「連結財務諸表に関する会計基準」など、個別の論点ごとに作成・公表され、企業会計原則に優先して適用される。→国際会計基準IAS

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

企業会計基準の関連キーワードリース会計の見直しコンバージェンス国際財務報告基準退職給付引当金企業会計審議会剰余金計算書工事契約会計事業分離会計損益計算書役員賞与金株式交付費リース会計連結決算減損会計企業会計財務諸表繰延資産FASB創立費金融庁

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

企業会計基準の関連情報