コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

革新 カクシン

デジタル大辞泉の解説

かく‐しん【革新】

[名](スル)旧来の制度・組織・方法・習慣などを改めて新しくすること。特に、政治では、現状を改革しようとする立場。「技術革新」⇔保守

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かくしん【革新】

( 名 ) スル
〔「革」はあらためる意〕
古くからの習慣・制度・状態・考え方などを新しく変えようとすること。特に、政治の分野で社会体制・政治組織を新しく変えること。また、変えようとする勢力。 ↔ 保守 「技術-」 「保守と-の衝突」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

革新の関連キーワードプロダクト・イノベーション革新的資金創出メカニズムプロセスイノベーション日経情報ストラテジーカッティングエッジベンチャービジネスゴドーを待ちながらコンドラチェフ循環臨床研究中核病院カレーうどんの日歌よみに与ふる書ものづくり補助金リノベーションネオラッダイトイノベーションイノベーティブブレークスルー官民ファンド革新普及理論獺祭書屋俳話

今日のキーワード

荒らげる

[動ガ下一][文]あらら・ぐ[ガ下二]声や態度などを荒くする。荒々しくする。「言葉を―・げる」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「声をあららげる」を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

革新の関連情報