コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊豆半島ジオパーク

1件 の用語解説(伊豆半島ジオパークの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

伊豆半島ジオパーク

伊東、沼津、熱海、三島、下田、伊豆の国、伊豆の7市と東伊豆、河津、南伊豆、松崎、西伊豆、函南、長泉、清水の8町の地域で構成される範囲。約60万年前に海底火山や火山島が本州に衝突して形成された伊豆半島には、約4千年前の噴火でつくられた大室山(伊東市)や約1万年前に富士山から流れてきた三島溶岩によってできた鮎壺(あゆつぼ)の滝(長泉町)などがある。2012年9月に「日本ジオパーク」に認定された。

(2015-06-08 朝日新聞 朝刊 静岡・1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

伊豆半島ジオパークの関連情報