コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊豆長岡[町] いずながおか

2件 の用語解説(伊豆長岡[町]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

伊豆長岡[町]【いずながおか】

静岡県田方(たがた)郡,狩野(かの)川西岸の旧町。伊豆長岡温泉は古奈(こな),長岡の2地区に分かれ,長岡は1907年開発の新温泉,古奈は古くからの温泉でいずれも単純泉,60℃。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

いずながおか【伊豆長岡[町]】

静岡県東部,田方郡の町。人口1万5558(1995)。伊豆半島の基部,狩野川中流西岸に位置する。中心地は中伊豆を代表する伊豆長岡温泉で,《吾妻鏡》に〈伊豆国小名温泉〉と記される古奈(こな)温泉と1907年に発見された長岡温泉からなり,旅館や保養施設が多い。単純泉,60℃。狩野川の沖積低地ではおもに米作と野菜の栽培が行われ,傾斜地では果樹やシイタケの栽培が盛んで,酪農,養豚,養鶏も行われる。狩野川下流はたびたび水害に悩まされたが,64年沼津市江ノ浦湾に通じる狩野川放水路が完成した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

伊豆長岡[町]の関連キーワード富士三島熱海伊豆の国沼津富士宮豊前三沢行橋永助