コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

似たり ニタリ

デジタル大辞泉の解説

に‐たり【似たり】

にせもの。まがいもの。
近世関東地方の河川でいられた、平田船に似た大型の川船の一種。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

似たりの関連キーワードパーソナル・コミュニケーション似たり寄ったりニタリクジラ杜若・燕子花大姦・大奸大欲・大慾飄揺・飃揺五十歩百歩藤本喜久子被る・蒙る甘利晴吉尾に付く金太郎飴赤根武人物めかし小野小町前原一誠高橋景保長沼宗政蘭坡景茝

似たりの関連情報