コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川船/川舟 カワブネ

デジタル大辞泉の解説

かわ‐ぶね〔かは‐〕【川船/川舟】

川や湖などで用いる喫水が浅く細長い船。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の川船/川舟の言及

【剣先船】より

…近世,大和川筋を航行した川船。享保年間(1716‐36)には古剣先船211艘,新剣先船100艘,在郷剣先船78艘,古大和川筋井路川船100艘,計489艘があり,働き場は上流は大和・河内境の亀ノ瀬と支流石川の富田林から,下流の大坂京橋までとされた。…

※「川船/川舟」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

川船/川舟の関連キーワード東京都江東区大島望郷の道の物語高瀬舟(交通)似たり・似艜伏見十五石船リバーボートバリサール林藤左衛門柘植善九郎日本ライン東廻り航路内陸運河川船奉行川船改役ゴンドラ川御座船三十石船マナウス唐屋形船ひらた船

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android