住宅火災保険(読み)ジュウタクカサイホケン

保険基礎用語集の解説

住宅火災保険

建物や家財が被害を被った場合に備える保険のことであり、現在は落雷、爆発、風災、雪災など様々な損害を対象としており、種類によっては、落下物などによる衝突、水漏れ、家財の盗難などの損害もカバーしてくれる保険もあります。

出典 みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android