コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

住居表示に関する法律 じゅうきょひょうじにかんするほうりつ

1件 の用語解説(住居表示に関する法律の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

住居表示に関する法律
じゅうきょひょうじにかんするほうりつ

昭和 37年法律 119号。合理的な住居表示の制度とその実施について必要な措置を定めて,公共の福祉の増進に資することを目的とする法律。住居は街区方式か道路方式によって表示することを原則とし,市町村がその議会の議決を経て,市街地について区域を定めて街区符号と住居番号または道路名称と住居番号をつけ,これを告示すると住民はこれを用いる努力義務が発生することなどを定める。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の住居表示に関する法律の言及

【住居表示】より

…住所,居所または事務所,事業所その他これに類する施設の所在する場所(住居)を一定の方法に従って表示する制度。町名地番による従来の慣行的な住居表示では地番の混乱が著しいので,合理的な住居表示の制度を確立するため,1962年に〈住居表示に関する法律〉が公布された。この法律によると,市街地における住居表示には,市町村内の町または字の名称,街区符号および住居番号で表示する街区方式と,道路の名称および住居番号で表示する道路方式との二つの方式がある(2条)が,いずれの方式によるかは,市町村が議会の議決を経て定めるとしている(3条)。…

【地名】より

…地名は単に考古学のみに限らず,隣接諸科学に対しても有力な適用性をもち,堅固な資料となっているのである。
[地名改変問題]
 1962年〈住居表示に関する法律〉が公布され,全国的に地名が改変される結果を招いた。この地名改変に対して少なからず抵抗運動が起きている。…

※「住居表示に関する法律」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

住居表示に関する法律の関連キーワード合理合理的農業振興地域住居表示森林組合加入者面積価値合理的行為形式的で合理的な裁判合理的期待合理的思考目的合理的行為

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

住居表示に関する法律の関連情報