コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐々木惣吉 ささき そうきち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐々木惣吉 ささき-そうきち

1800-1881 江戸後期-明治時代の農民。
寛政12年1月28日生まれ。嘉永(かえい)3年「千本」という稲の品種から,茎がみじかく多収穫品種の「関取」をつくりだす。死後,長男の喜兵衛,孫の喜市が普及につとめ,全国的に栽培されるようになった。明治14年10月15日死去。82歳。伊勢(いせ)(三重県)出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

佐々木惣吉の関連キーワード明治時代農民